スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
 にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
  人気ブログランキングへ
 blogram投票ボタン

Second year vaccination (2年目のワクチン接種)

2010.03.07


♪たれ耳猫 スコティッシュフォールドの女の子♪

ミルキーがおうちに来て408日目・・・
2010年3月7日 日曜日 (ミルキー生後 464日目 [1歳と98日目])


きょうは、ミルキー 2年目のワクチン接種の日です。

ミルキーちゃん、準備はいいですか?
2010Vaccine01.jpg
も、もちろん。。。大丈夫でちゅよ・・・


ちょっと不安げなのは、チビ・ミルキーの頃に受けた
子猫の時にみんなが受ける 3段階のワクチン接種
ちょっぴり元気がなくなった事があるから。






*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*

ちょうど1年前の 09年3月7日(土曜日)。
ワクチン接種に出発前のミルキーちゃん
2010Vaccine04.jpg
ガブブ! ワクチンいやでちゅ!
行く前はとっても元気で、噛み付くほどの元気の余りようです。。

さぁさ、キャリーバッグに入ってね~。
いざ出発ですよ~
2010Vaccine05.jpg
う~~


一年前のミルキーが受けたワクチンは、これ↓
2010Vaccine06.jpg

(証明書の名前が何故か「ミルク」ちゃんになっていますが、間違いなくミルキーが受けたものです・・・)

フェロバックス3」という名前のワクチン
2010Vaccine07.jpg

いわゆる3種混合ワクチンと呼ばれているもので、これは「不活化タイプ」。
(不活化タイプというのは、ウィルスが生きてないタイプだそうです)


ワクチンを打って、おうちに帰ってきた直後のミルキー
2010Vaccine08.jpg
なんか 力入らない感じでちゅ~

さっきの勢いはどこへやら・・・
私にぴったり寄り添って、早速眠りについてしまいました。

2010Vaccine09.jpg
ねむねむ~

2010Vaccine10.jpg
すぴ~

この日の夜は、じゃれて遊ぶこともなく
じ~っとして過ごしました。

そして、翌朝のミルキー
2010Vaccine11.jpg
おはようでちゅ~

まだちょっとダルそうだけど、昨晩よりだいぶスッキリした顔をしています。

翌朝のミルキーのこの顔を見て、いや~、ホッとしましたね~。
ワクチンのショックは接種から数時間以内に出る事が多いと聞かされてはいましたが、
元気のないミルキーを見ていると心配で心配で、眠れなかったのを覚えています。

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*






あれから一年が経ち、2年目のワクチン接種日と相成りました訳です。(あっという間。早いね~)
今回受けたワクチンはこちら↓
2010Vaccine02.jpg


フェロセル CVR」という名前のワクチンです。
2010Vaccine03.jpg

こちらも 3種混合ワクチンですが、こちらは「生タイプ」。
(生というのはその名の通り、ウィルスが生きているタイプだそうです。)

一年前とワクチンが違うのは、病院が違うためというのが一番大きな理由ですが、
(足の治療で通院した時から、家から近い病院へ変えているのです)
前のワクチンでミルキーが元気なかったので、違う方が良いかも・・・と
考えていたこともありました。


年に一度は打たなければならない予防接種だけれど、
これからもずっと続けるものだし、やっぱり副作用が心配で、ネットで色々調べたり、
病院の先生にこのワクチンを使っている理由を電話で確認したりして・・・、
親バカな私たちなのでありました。。

しかして、一方の ワクチン接種後のミルキーはというと・・・
2010Vaccine12.jpg
やっぱり ねむねむ~

一年前とほぼ同じ寝姿。 だけど、ちょっぴりセクシーさが増してるカナ?!(・・。)ん?

おかげ様で、今回もねむねむではありましたが、ダルそうな感じはなくてホットしています。
さすがに帰って直ぐに駆け回ったりということはなかったです。
(まぁ、させないようにしないとですけどね。(^^ゞ)

2010Vaccine14.jpg
すやすや~

2010Vaccine13.jpg
く~

・・・この寝姿・・・、まだまだセクシー系への道のりは遠いねぇ ( ̄◇ ̄;)・・・


この後、この眠りから覚めた今回のミルキーは超元気!で、
遊んでコールの嵐でした。。。
嬉しいけど、遊ぶの大変やらで 複雑な気持ちでしたわ。(’v’*) フフ


(追伸)
ワクチンの副作用について、色々調べましたが、
結局はワクチンを打たないリスクの方が高い、という当たり前の結論に至りました。

だけど、今回病院の先生に聞いて勉強になったのは、注射をする位置の事。
筋肉か皮下にとなっていて、前の病院では首の後ろにしていましたが、
今の病院では右後ろ足にしました。
理由は、万が一の副作用で、もし腫瘍が出来た時でも、取り除く処置が出来るように、
ということでした。
それから、注射後よく揉んであげた方がいいとも。

現場で経験を積んでいる先生の一言には、やはり重みがありますね。




ランキング 参加してみました!
応援クリックおねがいしまちゅ
日本ブログ村へ(スコティッシュフォールド)

こちらもポチッとよろしくでしゅ
人気ブログランキングへ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

tag : スコティッシュフォールド 猫のいる生活 DailyMilky ワクチン接種


 
 
 
 にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
  人気ブログランキングへ
 blogram投票ボタン

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

うちも、最初のワクチンの時は
帰宅してから、ずーっとご飯も食べないで
寝てましたよ。
一歳になってから打った時は
それほどでもなかったです。
そして、注射の位置!
最初の病院では首の後ろでしたけれど、
今、お世話になっている近所の
病院では足の付け根だったので、
猫もびっくりしたみたいです(笑)

おお!ミルキーちゃんも顎の下にしっぽが♪
なんで、こんな体勢で寝れるんでしょうねえ。
不思議です。

Re: タイトルなし

>砂糖魚さん

ちゃちゃちゃんも、注射の後、赤ちゃんの頃はご飯も食べないで眠ってたんですね。
そして、1歳になった時はそれほどでもなかったと。
やっぱり姉妹。体質も似てる感じですね。なんかとっても親近感。^^

そして、足の付け根でビックリしてたんですね。
ミルキーも驚いて、診察台から降りようとしたので、
ダンナ様に抱きかかえてもらっての注射となりました。(^^ゞ

尻尾を抱え込む寝姿。ちゃちゃちゃん体柔らかいですね〜。
美少年シリーズの寝姿、とっても可愛かったです。*^^*
ミルキーはこんな感じ↑で、「バンザイ寝」の時になることが多いです。
いつかミルキーにも「前髪」が出来ないかなぁ、と思います。^^
しかし、ちゃちゃちゃんみたいに丸くなることがあまりなくって、
寝姿がどうも猫っぽくないのですよ。。。(・。・;汗
道のりは遠い・・・。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。